ノンスティック フライパンで楽しむ!コールドスタートクッキング

ノンスティック フライパンを長持ちさせる上で重要なのが、フライパンの表面温度!
260℃を超えるとコーティングの樹脂が劣化してしまうため、予熱のし過ぎは厳禁です。
そんな、ノンスティック フライパンを長持ちさせるためにオススメな「予熱不要の調理方法」である、“コールドスタート クッキング”のレシピをご紹介します。

簡単・おいしい!コールドスタートクッキングとは?


コールドスタートクッキングとは、フライパンに油を薄く引いていただき、食材を入れ、フタをしてから火をスタートさせる方法です!

料理初心者だと、加熱されたフライパンに食材を入れるときに油が跳ねたりして、焦って失敗してしまうというケースもありますが、予熱不要なら、慌てずに調理ができ、料理がもっと楽しくなります!

コールドスタートクッキングなら、いいコトいっぱい!


コールドスタートクッキングの場合、低温からじっくり熱が入るため、お肉が縮んだり、焦げたりすることも少ないという利点があります。しょうゆや砂糖で下味をつけたお肉も焦げにくいというのも嬉しいポイントです。
お肉を「焼く」以外にも、「煮る」「蒸す」「炒める」という調理法も予熱なしでできちゃいます!ぜひお試しください!

コールドスタート①:焼く

コールドスタート②:煮る

コールドスタート③:蒸す

コールドスタート④:炒める

ノンスティック フライパン 製品情報


予熱いらずで、するっと、美味しく。
長く愛せる感動フライパン。

アムウェイから三つ星品質の感動フライパンが登場!一枚一枚に、日本の職人技が息づく、メイド イン ジャパン。予熱いらずで、さっと、するっと、美味しく料理できます。熱伝導性と耐久性に優れた素材で長持ち。軽さを追求したスピニング加工、なめらかにすべる匠技コーティング、使いやすいハンドルを採用しました。

▼詳細はこちら