シュークリーム

シュークリーム

大フライパンで焼けちゃう!
超絶簡単なシュー生地♡
カスタードクリームも手作り♡
生クリームとダブルでサンドしてみてください。

調理時間: 60分超

レシピ ID: 29967-2798

材料
(約10個分)

シュー生地

浄水器の水 万能カップ2/3
エサンテ 4 to 1 脂肪酸バランスオイル 万能カップ2/3
ひとつまみ
小麦粉 万能カップ2弱
溶き卵 2個分

カスタードクリーム

卵黄 2個分
砂糖(エサンテ オーガニックシュガー) 万能カップ1
牛乳または豆乳 200cc
小麦粉 大さじ2

ホイップクリーム

生クリーム 200cc
マスカルポーネチーズ 100g
砂糖(エサンテ オーガニックシュガー) 万能カップ1弱

作り方

01
小ソースパンに水、エサンテオイル、塩を入れてインダクションレンジIR6で沸騰させたら一気に小麦粉を加えてIR5にして木べらで1分ほどよくこねる。
02
フードプロセッサーにメタルブレードをセット。01の生地をワークボールに入れ10秒ほど回す。
粗熱がとれたところで溶き卵を少しずつ加え、トロッと滑らかになるまで回す。→フードプロセッサーを回しながら卵を加える。
03
02の生地を大フライパン(クッキングシート敷く)にスプーン2本使って丸くなるように置いていく。
※生地は膨らむので1回に4~5個くらいがベスト

インダクションレンジIR6で35~40分加熱。

焼きあがったら皿などに取り、粗熱を冷ます。
04
【カスタードクリームを作る】
小ソースパンに卵黄、砂糖、小麦粉を入れてホイッパーでよく混ぜる。
牛乳(または豆乳)を加えてインダクションレンジIR5で加熱しながら、とろみがつくまでホイッパーでよく混ぜる。
出来たクリームはボウルなどに移し粗熱をとってから冷蔵する。
05
【生クリームを作る】
フードプロセッサーにウィスクをセット。
生クリーム、マスカルポーネチーズ、砂糖を入れ約5分ほどしっかり混ぜる。
角が立つくらいの固さになればOK。
出来たクリームはボウルなどに移し冷蔵する。
06
【生地とクリームを合わせる】
よく冷めた生地に包丁で横から切り込みを半分くらい入れ、中にカスタードクリームと生クリームを挟む。

生地がサクサクのまま食べたい時はこのままでOK。
しっとりした生地で食べたい時はクリームを挟んだあと冷蔵庫で30分~1時間置くと良いです。

コツ・ポイント

予め大フライパンをしっかり余熱することで綺麗に膨らんだ生地が出来ます。
生地を作る前に余熱スタートしておくと、生地が出来上がった段階でフライパン温度がとても良い状態になっているので、焼きの作業がスムーズです。

クリームそれぞれ砂糖入りますが、甘さ控えめにしたい方は砂糖の量を調節ください。

生クリームにマスカルポーネチーズを混ぜると、しつこく無い爽やかなさっぱりとした味わいになります。
こってりしたクリームが苦手な方におすすめ。

レシピの生い立ち

クィーンクックウェアを愛用している友達から教えて頂きました。
あまり知られていないレシピのようなので、クィーンクック愛用者の皆さんにご活用頂けたら嬉しいです。

食材 卵・乳製品
種類 デザート・菓子
調理時間 60分超
調理方法 焼く
レシピのキーワード パーティー

このレシピで使用するアムウェイ調理機器

大フライパン 大フライパン
小ソースパン 小ソースパン
ミキシングボウル ミキシングボウル
万能カップ 万能カップ
クッキングシート クッキングシート
e インダクションレンジ e インダクションレンジ
フードプロセッサー フードプロセッサー
メタルブレード メタルブレード
ウィスク用ビーター ウィスク用ビーター
6Lシチューパン 6Lシチューパン

このレシピで使用するアムウェイ食品

塩
小麦粉 小麦粉
脂肪酸バランスオイル 脂肪酸バランスオイル
オーガニックシュガー オーガニックシュガー

このレシピを共有する

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • E-MAIL

同じ食材を使用したレシピ

TOPへ戻る