ブリュレチーズタルト

ブリュレチーズタルト

定番のチーズタルトに一手間加えるだけで、特別感のある贅沢スイーツに。

調理時間: 60分

レシピ ID: 2818-2379

材料
(1ホール)

タルト生地

薄力粉 110g
ココアパウダー 10g
無塩バター 60g
粉糖 40g
卵黄 1個分

フィリング

クリームチーズ 200g
生クリーム 200cc
薄力粉 大さじ2
グラニュー糖 40g
全卵 2個

デコレーション

カソナード(エサンテ オーガニックシュガー) 適量

作り方

01
<下準備>
・タルト生地のバターは角切りにしておく。
・中フライパンにクッキングシートを敷く。
02
<タルト台>
フードプロセッサー(メタルブレード)にタルト生地の材料をすべて入れ、ポロポロの(もしくはひとかたまり)状態になるまで混ぜる。
03
中フライパンに②のタルト生地を入れて、押し付けながら側面と底にのばす。
底面にはフォークでピケし(穴をあける)てタルト台が膨らむのを防ぐ。
(ここで側面の高さを整えると焼き上がりがきれい)
04
<フィリング>
フードプロセッサー(メタルブレード)にフィリングの材料をすべて入れ、なめらかになるまで混ぜる。
(必要ならザルなどで漉す)
05
フィリングを中フライパンに流し入れ、インダクションレンジのタルトモード1で焼く。
焼きあがったらすぐに蓋を外しておき、冷めてから取り出す。
06
<デコレーション>
冷蔵庫で冷やしておいたタルトを食べるサイズにカットしたら、カソナードを表面にまぶしバーナーで炙る。1〜2分冷蔵庫に入れると溶けたカソナードが冷えて固まる。
(カソナードの代わりに、エサンテ オーガニックシュガーでもOK)

コツ・ポイント

・卵白を残したくない場合は、卵の1/2をタルト生地に、残りの1/2をフィリングに加えるとよい。
・タルト生地には粉糖を使うとサクホロの食感、グラニュー糖を使うとかための食感に。
・キャラメリゼしたタルトは、時間をおくと砂糖が溶けるのですぐにいただく。

レシピの生い立ち

簡単な一手間で特別なスイーツにしたくて。

食材 卵・乳製品
種類 デザート・菓子
調理時間 60分
調理方法 オーブン

このレシピで使用するアムウェイ調理機器

中フライパン 中フライパン
クッキングシート クッキングシート
e インダクションレンジ e インダクションレンジ
フードプロセッサー フードプロセッサー

このレシピで使用するアムウェイ食品

オーガニックシュガー オーガニックシュガー
小麦粉 小麦粉

このレシピを共有する

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • E-MAIL

同じ食材を使用したレシピ

TOPへ戻る