バナナのキャラメルケーキ

バナナのキャラメルケーキ

皆様お気に入りのきゅっちさんの「リンゴとキャラメルケーキ」のアレンジです。 バナナで免疫アップ、シナモンで美肌。 クルミで水(すい)、レーズンで血(けつ)を補いましょう。 きゅっちさんにはご承諾いただきましたので、レシピ投稿します。きゅっちさんのレシピのほうが丁寧ですので、ぜひ、きゅっちさんのケーキレシピご覧くださ~い。 きゅっちさん、ありがとうございました。

調理時間: 30分

レシピ ID: 103-1811

材料
(1ホール)

バナナ 1本
クルミ 少々
レーズン 少々
シナモンシュガー 少々
キビ砂糖 万能カップ1
3個
薄力粉 万能カップ2(ふるう)
エサンテ 大さじ1
牛乳 大さじ1
バター 30g
グラニュー糖 大さじ2

作り方

01
キビ砂糖と卵をフードプロセッサーのウイスクでパルス操作しながら6分泡立てる

中フライパンには、クッキングシートを敷いて、グラニュー糖、細かくしたバターを入れておく
02
1の中フライパンをIRにのせ、プレート170℃でキャラメル状に溶かす

バナナを輪切りにしてフライパンの中に並べていく。くるみもお好みでちらす(バナナは皮を片側だけむいて、もう片側の皮を下をしてまな板代わりにして切ると楽です)。さわやかさが欲しい方は、レモン汁につけると良いかと思います。
03
フードプロセッサーのパーツをメタルブレードに取替え、1の泡立てた中に振るった小麦粉、エサンテ、牛乳、レーズンをいれてさらにパルス操作で混ぜる。
04
3をフライパンに流しいれ、蓋をしてプレート170℃のまま、10分焼きます

竹串で確認して、なにもくっつかなければ出来上がり

大き目のお皿にひっくり返して、クッキングシートをそーっとはずし、シナモンシュガーをかければ完成
食材 果物 、その他 、卵・乳製品
種類 デザート・菓子
調理時間 30分
調理方法 焼く

このレシピで使用するアムウェイ調理機器

中フライパン 中フライパン
クッキングシート クッキングシート
e インダクションレンジ e インダクションレンジ
フードプロセッサー フードプロセッサー

このレシピで使用するアムウェイ食品

脂肪酸バランスオイル 脂肪酸バランスオイル

このレシピを共有する

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • E-MAIL

同じ食材を使用したレシピ

TOPへ戻る