シーフードのコトリアード

シーフードのコトリアード

シーフードと白い野菜を煮込み生クリームで仕上げたフランスの郷土料理。短時間の煮込みでシーフードと野菜の旨味を引き出すには、あらかじめオリーブオイルで炒めておくのがポイント。長時間の火入れがない分、角の取れたやさしい味わいになります。カロリー:649kcal(1人分)
※調理時間は目安です。
[Amagram 2020年3月号掲載]

調理時間: 30分

レシピ ID: 1-3042

材料
(2人分)

鯛 切り身(一口大に切り、塩・こしょうをふる) 2切れ
えび(尾を残して殻をむき、背ワタをとる) 6尾
あさり(殻付き、砂だししたもの) 120g
じゃがいも(厚さ1cmの輪切り) 1個
たまねぎ(くし切り) 1/2個
長ねぎ(長さ3cmのぶつ切り) 1/2本
にんにく(みじん切り) 小さじ1
ブーケガルニ(ローリエ、タイム、パセリなど)(なくても可) 1個

A

12ヶ月の食卓 白だし 大さじ1
白ワイン 1/4カップ
1カップ

B

溶かしバター 大さじ1
12ヶ月の食卓 小麦粉 (薄力粉) 大さじ1
生クリーム 1/2カップ
エサンテ オーガニック エキストラバージン オリーブオイル 大さじ1/2
12ヶ月の食卓 塩 少々
こしょう 少々
イタリアンパセリ(みじん切り) 適宜

作り方

01
中フライパンはIR7(中火)で加熱する。エサンテ オーガニック エキストラバージン オリーブオイルを入れ、じゃがいも、たまねぎ、長ねぎ、にんにくを入れて全体に油が回る程度に炒める。A、あればブーケガルニを加え、フタをして、蒸気が出てから5分、じゃがいもがやわらかくなるまで加熱する。
02
フタをとって鯛、えび、あさりを加え、ふたたびフタをしてあさりの殻があくまで5分加熱する。
03
Bをミキシングボウルに入れて、ダマがなくなるまでよく混ぜ、煮汁を少しずつ加えて溶きのばす。
04
フタをとって(2)に(3)、生クリームを加えてよく混ぜる。2~3分煮てとろみがついたら、12ヶ月の食卓 塩、こしょうで調味する。
05
器に盛り、イタリアンパセリをふる。

コツ・ポイント

◆関連レシピ:
ID:1-3038 レシピ名:春野菜のスパイス蒸し

食材 魚介類 、野菜
種類 主菜
調理時間 30分
調理方法 炒める 、煮る
レシピのキーワード Amagram掲載レシピ、Amagram掲載レシピ

このレシピで使用するアムウェイ調理機器

プレミアムナイフ プレミアムナイフ
ミキシングボウル ミキシングボウル
中フライパン 中フライパン
e インダクションレンジ e インダクションレンジ

このレシピで使用するアムウェイ食品

白だし 白だし
小麦粉 小麦粉
塩
オリーブオイル オリーブオイル

このレシピを共有する

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • E-MAIL

このレシピへのコメント(0件)

このレシピにコメントはできません。

同じ食材を使用したレシピ

TOPへ戻る