肉巻き餃子

肉巻き餃子

餃子の皮の代わりに薄切り肉を巻いたボリューム餃子。具にはかたまり肉を使って、肉のうまみを行き渡らせます。フードプロセッサーを使えば、細かく刻む作業もラクラク。さっぱりとしたポン酢だれで食が進みます。
カロリー:609kcal(1人分)

調理時間: 20分

レシピ ID: 1-2856

材料
(1人前)

豚ロース薄切り肉 6枚(約140g)
豚バラかたまり肉 50g
キャベツ 50g
にら 1/3束(約30g)
12ヶ月の食卓 小麦粉 適量
エサンテ セサミオイルE 小さじ1
レタス(せん切り) 1枚分
青じそ(せん切り) 2枚分

A

こしょう 少々
12ヶ月の食卓 樽搾り醤油 小さじ1

B

12ヶ月の食卓 ぽん酢 大さじ2
大さじ2
12ヶ月の食卓 樽搾り醤油 小さじ1
片栗粉 小さじ1

作り方

01
キャベツは適当な大きさ(5cm角程度)にちぎり、にらは7〜8cm長さに切る。
02
フードプロセッサーにメタルブレードをセットし、豚バラ肉を入れて連続運転で細かく刻む。続けて1とAを加えて連続運転で混ぜ合わせる。
03
豚ロース肉を広げて2の1/6量を手前においてくるくると巻き、巻き終わったら両端を軽くおさえて閉じる。同様に計6個作り、表面全体に小麦粉を薄くまぶす。
04
中フライパンをIR7(中火)で予熱し、水滴チェック。IR7(中火)で加熱し、油を入れ、3の巻き終わりを下にして並べて焼く。焼きつけたら、回転させながら全体に焼き色つける(約3分)。
05
水大さじ1をまわしかけ、ふたをしてIR4(中火)で2分加熱し、中まで火が通ったら器に盛る。
06
Bを混ぜ合わせて5のフライパンに入れ、かき混ぜながらIR6(中火)で加熱し、とろみがついたら5の餃子にかける。レタスと青じそを混ぜたものを添える。
食材 肉類 、野菜
種類 主菜
調理時間 20分
調理方法 焼く
レシピのキーワード 時短、パパッと簡単ごはん

このレシピで使用するアムウェイ調理機器

中フライパン 中フライパン
e インダクションレンジ e インダクションレンジ
フードプロセッサー フードプロセッサー

このレシピで使用するアムウェイ食品

樽搾り醤油 樽搾り醤油
小麦粉 小麦粉
ぽん酢 ぽん酢
セサミオイルE セサミオイルE

このレシピを共有する

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • E-MAIL

このレシピへのコメント(0件)

このレシピにコメントはできません。

同じ食材を使用したレシピ

TOPへ戻る