トスカーナスタイルのタリアータ

トスカーナスタイルのタリアータ

イタリア中部のトスカーナ地方でよく食べられるお肉料理です。「タリアータ」とはイタリア語で「切った」という意味で、薄切りにした肉料理を指します。 材料2人分:374Kcal(1人分)調理目安時間:約30分

調理時間: 30分

レシピ ID: 1-1633

材料
(2人分)

バルサミコ酢 200g
はちみつ 小さじ1
牛肉(フィレ肉) 260g
12ヶ月の食卓 塩 1つまみ
黒こしょう 少々
エサンテ オーガニック エキストラバージン オリーブオイル 大さじ1
ルーコラ 2パック
ミックスナッツ(みじん切り) 30g
パルミジャーノチーズ 50g

作り方

01
バルサミコ酢とはちみつを小ソースパンに入れ、1/4量になるまで弱火で煮詰めたら、別容器に移して冷ます。

(e インダクションレンジ:マニュアル3弱火)
02
冷蔵庫から出して常温に戻し、12ヶ月の食卓 塩、こしょうをした牛肉をエサンテ オーガニック エキストラバージン オリーブオイルをひいた中フライパンに入れ、中火でソテーする。表面7割、裏面3割ぐらいの感覚で。

(e インダクションレンジ:マニュアル7中火)
03
牛肉に竹串を刺して下唇に押し当て、ほんのり温かくなっていたらアルミホイルに包んで休ませる(やけどしないよう充分ご注意ください)。
04
ルーコラを大きめにカットし、皿に敷き詰める。牛肉をスライスしてルーコラの上に並べ、削ったパルミジャーノチーズを全体にかける。
05
ナッツのみじん切りを散らし、煮詰めたバルサミコ酢を皿全体にかけ、最後にエキストラバージン オリーブオイル(分量外)と黒こしょう(分量外)で仕上げる。
食材 卵・乳製品 、肉類
種類 主菜
調理時間 30分
調理方法 煮る 、焼く

このレシピで使用するアムウェイ調理機器

e インダクションレンジ e インダクションレンジ
小ソースパン 小ソースパン
中フライパン 中フライパン
プレミアムナイフ プレミアムナイフ

このレシピで使用するアムウェイ食品

塩
オリーブオイル オリーブオイル

このレシピを共有する

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • E-MAIL

このレシピへのコメント(0件)

このレシピにコメントはできません。

同じ食材を使用したレシピ

TOPへ戻る