鶏手羽の蒸し焼き

鶏手羽の蒸し焼き

酢には味つけ用調味料としての役割のほかに、素材の臭みを消したり、素材を軟らかくする効果もあります。その特性を生かして作ったのが「鶏手羽の蒸し焼き」。酢の風味を隠し味にしたあっさりとした味わいの食べやすい鶏料理です。 塩分:1.10g エネルギー:154kcal (1人前)

調理時間: 20分

レシピ ID: 1-1474

材料
(4人分)

鶏手羽 500g(8本)
12ヶ月の食卓 米酢 大さじ1
12ヶ月の食卓 塩 2.5g
こしょう 少々
レタス 250g
12ヶ月の食卓 塩 1.2g
黒粗挽きこしょう 少々

作り方

01
鶏手羽は関節で手羽先と手羽中に切り離す。
02
酢、塩(2.5g)、こしょうを加えてしっかりと手でもむ。レタスは手で大きくちぎっておく。
03
大フライパンに1の手羽先と手羽中を並べ、e インダクションレンジ(中火)でこんがりと全体に焼き色をつけ、フタをして蒸し焼きにする。
04
途中で、手羽の上に1のレタスをのせ、塩(1.2g)を振りかけ、フタをして加熱する。手羽に火が通り、レタスがしんなりしたら、でき上がり。
05
皿の周りにレタスを置き、中央に手羽先と手羽中を盛る。好みで粗挽きこしょうを振りかける。

【ワンポイントアドバイス】
鶏手羽は、手羽先と手羽中の間の関節で2つに切り分けたのち、手羽中はさらに2本の骨の間を縦に切り分けます。こうすると、ほぼ同じ大きさにそろい、均一に火を通すことができます。レタスはしんなりとしたくらいが歯ざわりよく、おいしくいただけます。
食材 肉類 、野菜
種類 主菜
調理時間 20分
調理方法 蒸す 、焼く

このレシピで使用するアムウェイ調理機器

e インダクションレンジ e インダクションレンジ
大フライパン 大フライパン

このレシピで使用するアムウェイ食品

米酢 米酢
塩

このレシピを共有する

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • E-MAIL

このレシピへのコメント(0件)

このレシピにコメントはできません。

同じ食材を使用したレシピ

TOPへ戻る