チキンのステーキ

チキンのステーキ

使う調味料は塩とこしょうだけ。皮付き鶏もも肉は肉質がしっかりしていてコクがあるので、味つけは肉の重さの1%の塩とコショウのみで十充分。香ばしくこんがりと焼き、レモンをギューッと搾り、あとは黒こしょうをお好みで。 塩分:1.70g エネルギー:223kcal (1人分)

調理時間: 20分

レシピ ID: 1-1461

材料
(4人分)

皮付き鶏もも肉 2枚(600g)
12ヶ月の食卓 塩 6g(鶏肉の1%)
こしょう 少々
レモン(くし切り) 少々
レタス(ざく切り) 1/2個
粗挽き黒こしょう 少々

作り方

01
鶏もも肉は、加熱する直前に12ヶ月の食卓 塩とこしょうをまぶす。
02
大フライパンをe インダクションレンジ「マニュアル7」(中火)で2分予熱する。
03
(1)の鶏肉を皮を下にして並べておきe インダクションレンジ「マニュアル7」(中火)で2分加熱する。
04
平らな皿(耐熱性の皿を使用してください)を重ね、その上に500mlほどの水を入れたやかんを重しにしてのせ、皮がカリッと色よく焼けるまで5分焼く。重しを外して、さらに3分焼く。
05
しみ出てきた脂と水分は、クッキングペーパーでできるだけよく吸い取る。
06
皮側が焼けたら反対に返し、重しをかけずにe インダクションレンジ「マニュアル7」(中火)で3分焼く。
07
皿に盛り、レタスを添え、レモンを搾りかけ、お好みで粗挽きの黒こしょうをふりかけていただく。

【ワンポイントアドバイス】
水を入れたやかんを重しにして脂肪と水分を押し出すように焼きます。こうすると、うまみが凝縮し、皮も香ばしく焼け、カロリーも抑えられます。
食材 肉類 、果物 、野菜
種類 主菜
調理時間 20分
調理方法 焼く

このレシピで使用するアムウェイ調理機器

大フライパン 大フライパン
e インダクションレンジ e インダクションレンジ
プレミアムナイフ プレミアムナイフ

このレシピで使用するアムウェイ食品

塩

このレシピを共有する

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • E-MAIL

このレシピへのコメント(0件)

このレシピにコメントはできません。

同じ食材を使用したレシピ

TOPへ戻る