白身魚の中華風蒸し

白身魚の中華風蒸し

香味野菜とともに重ね調理で仕上げます。熱した油をかけ、醤油だれにからめてどうぞ。塩分:1.40g エネルギー:307kcal(1人分)

調理時間: 20分

レシピ ID: 1-1423

材料
(4人分)

白身魚の切り身(タイなど) 4切れ
長ねぎ 1本
しょうが 1かけ
大さじ1
熱湯 1/2カップ
鶏がらスープ 顆粒(かりゅう) 小さじ1/2
12ヶ月の食卓 樽搾り醤油 大さじ 2~3
エサンテ 4 to 1 脂肪酸バランスオイル 大さじ4
香味野菜(シャンツァイ、 万能ねぎ、みょうがなど) 適宜

作り方

01
長ねぎは4~5cmの長さに切り、半量は縦に4等分、もう半量はせん切りにする。しょうがは薄切りにする。
02
6L スティーマーにクッキングシートを敷いて、白身魚の切り身を重ならないように並べる。縦に切った長ねぎ、しょうがをまんべんなく散らし、全体に酒をふる。関連レシピ「きくらげと豆腐のサンラータン」(※)の入った6L シチューパンの上にセットし、フタをしてe インダクションレンジ「マニュアル7」(中火)にかけて7~8分蒸す。
※「きくらげと豆腐のサンラータン」は関連レシピ参照
03
熱湯で鶏がらスープを溶かし、醤油と合わせてたれを作る。
04
小ソースパンに油を入れて、e インダクションレンジ「オートメニュー フライ 190℃」で熱する(油はすぐに熱くなるので、そばを離れないようにご注意ください)。
05
蒸し上がった白身魚の切り身をバランスよく皿に盛り、長ねぎのせん切り半量をのせて3のたれをかける。4の油をジュッとかけ、最後に残りの長ねぎのせん切りと香味野菜をたっぷりと飾る。

【ワンポイントアドバイス】
長ねぎやしょうがとともに白身魚を重ね調理することで、
魚の臭みも取れ、あっさりおいしく蒸し上がります。

コツ・ポイント

・セットレシピID:1-1424 レシピ名:きくらげと豆腐のサンラータン

食材 魚介類 、野菜
種類 主菜
調理時間 20分
調理方法 蒸す
レシピのキーワード 重ね調理2段

このレシピで使用するアムウェイ調理機器

クッキングシート クッキングシート
6Lシチューパン 6Lシチューパン
e インダクションレンジ e インダクションレンジ
小ソースパン 小ソースパン
スティーマー スティーマー

このレシピで使用するアムウェイ食品

樽搾り醤油 樽搾り醤油
脂肪酸バランスオイル 脂肪酸バランスオイル

このレシピを共有する

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • E-MAIL

このレシピへのコメント(0件)

このレシピにコメントはできません。

同じ食材を使用したレシピ

TOPへ戻る