鶏のコンフィとレンズ豆の蒸し煮、ローストビーツ

鶏のコンフィとレンズ豆の蒸し煮、ローストビーツ

ジューシーなチキンのうまみを堪能するメインディッシュ。こしょうをきかせたオリジナルソースがチキンの味をさらに引き立てます。 塩分:2.65g エネルギー:730kcal (1人分)

調理時間: 60分超

レシピ ID: 1-1363

材料
(4人分)

[鶏のコンフィ]

鶏手羽元 4本
胸肉 1枚
もも肉 1枚
手羽先 4本
にんにく 3かけ
12ヶ月の食卓 塩 1カップ
タイム 7本
エサンテ オーガニック エキストラバージン オリーブオイル 500mL

[ローストビーツ]

ビーツの水煮(缶詰) 200g (1缶)
エサンテ オーガニック エキストラバージン オリーブオイル 適宜
12ヶ月の食卓 塩 適宜
こしょう 適宜

[レンズ豆の蒸し煮]

レンズ豆 120g
たまねぎ(みじん切り) 中1個
にんにく(たたいておく) 2かけ
エサンテ オーガニック エキストラバージン オリーブオイル 大さじ2
ベイリーフ 1枚
12ヶ月の食卓 塩 適宜
ひいた黒こしょう 適宜
2カップ

[ペッパーソース]

にんじん(皮をむいてスライスしたもの) 小1本
たまねぎ(スライスしたもの) 1/2個
赤ワインビネガー 70mL
ポートワイン 50mL
マデラ酒(またはポートワイン) 50mL
粒こしょう(砕いたもの) 10粒
タイム 3本
ベイリーフ 1枚
チキンスープストック 400mL
バター 大さじ1
12ヶ月の食卓 塩 適宜
こしょう 適宜

作り方

01
[鶏のコンフィ]
香りを出すため、きれいな台の上でにんにくをたたいてつぶす。もも肉と胸肉は4等分に切る。手羽先は羽先を切り落とす。
02
ミキシングボウルににんにくをしき、分量の3/4の塩をふりかけ、その上に1のもも肉と胸肉を皮を上にして入れ、手羽先、手羽元はそのまま入れる。その上にたたいたタイムと残りの塩をふりかけ、15分ほどおき、塩を水ですすいだ後、ペーパータオルでたたきながら水気を取る。
03
オリーブオイルを大フライパンに入れて、e インダクションレンジ「オートメニュー保温」に設定し、2の鶏肉を加える。15~20分オイルを保温し、肉が引き締まってきたら取り出し、冷ましておく。
04
大フライパンをe インダクションレンジ「マニュアル5」(中火)にかけ、水滴チェックをする。予熱が完了したら、皮を下にして3の鶏肉を入れ、フタをしてきつね色になるまで焼き、裏返してフタをしさらに4分焼く。
05
[ローストビーツ]
ビーツは汁気をきり、1cmの厚さにスライスする。
06
中フライパンにオリーブオイルをひき、5のビーツを並べ、塩、こしょうをし、e インダクションレンジ「マニュアル4」(中火)に4分かけ、あたためておく。
07
[レンズ豆の蒸し煮]
レンズ豆を洗い、10分ほど水にひたし水気をきっておく。
08
中ソースパンにオリーブオイルを入れ、e インダクションレンジ「マニュアル3」(弱火)にかけ、たまねぎとにんにくを透き通るまで炒める。7のレンズ豆と、水、ベイリーフを入れ、フタをして煮る。沸騰しそうになったら、「マニュアル2」(弱火)にし、さらに20分ほど、やわらかくなるまで煮る(ただし煮すぎないこと)。豆に少し硬さが残る程度で塩、こしょうをして味を調える。
09
[ペッパーソース]
鶏肉を取り出した大フライパンをe インダクションレンジ「マニュアル4」(中火)にかけて、にんじん、たまねぎ、赤ワインビネガー、ポートワイン、マデラ酒、タイム、ベイリーフ、こしょうを加えひと煮たちさせ、スープストックを入れ「マニュアル4」(中火)で全体が半分の量になるまで煮つめる。
10
9のソースをこし、野菜、ハーブを取り除き、小ソースパンに移す。バターを少しずつ加えて溶かし、つやを出し、塩、こしょうで味を調える。

[盛りつけ]皿の上にレンズ豆とビーツを盛りつけ、その上に焼き上がった鶏肉を盛りつけ、ペッパーソースをかける。
食材 肉類 、野菜 、卵・乳製品
種類 主菜
調理時間 60分超
調理方法 焼く 、煮る 、炒める

このレシピで使用するアムウェイ調理機器

中フライパン 中フライパン
中ソースパン 中ソースパン
小ソースパン 小ソースパン
大フライパン 大フライパン
ミキシングボウル ミキシングボウル
e インダクションレンジ e インダクションレンジ

このレシピで使用するアムウェイ食品

塩
オリーブオイル オリーブオイル

このレシピを共有する

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • E-MAIL

このレシピへのコメント(0件)

このレシピにコメントはできません。

同じ食材を使用したレシピ

TOPへ戻る