含ませ煮の冷やし鉢

含ませ煮の冷やし鉢

しっかり味の染みた高野豆腐と、野菜の組み合わせの冷やし鉢。やさしい風味とひんやりした口当たりで、食欲のないときにもおいしくいただけます。 塩分:1.70g エネルギー:190kcal (1人分)

調理時間: 60分

レシピ ID: 1-1250

材料
(4人分)

高野豆腐 45g(約3枚)
にんじん 150g(約1本)
なす 160g(約2本)
かぼちゃ 220g(約1/6個)
枝豆(さやから出したもの) 50g
海老 8尾
だし汁 3カップ
12ヶ月の食卓 つゆの素 万能カップ1・1/2カップ
12ヶ月の食卓 塩 小さじ1/2

[飾り用]

木の芽 適宜

作り方

01
高野豆腐は熱めのお湯(80~90℃)を入れたミキシングボウルに1分ほど漬けて戻す。柔らかく戻ったらしっかり揉んでしぼり、1枚を6等分に切る。
02
にんじんは厚さ1cmほどの輪切りに、かぼちゃは一口大に切り、面取りをする。なすはヘタを切り落として縦4等分に切り、皮に数本の浅い切り込みを入れる。枝豆は小ソースパンで1分ほどゆで、ザルにあげて冷ましておく。
03
大ソースパンにだし汁、つゆの素、塩、高野豆腐、にんじん、かぼちゃを入れてフタをし、e インダクションレンジ マニュアル6~7で煮込む。沸騰してきたら「マニュアル3」にし、約15分間コトコトと煮込む。煮上がったら冷ましておく。
04
小ソースパンに3の煮汁を万能カップ3杯分取り分け、なすを入れてフタをし、e インダクションレンジ マニュアル6~7にかけ、沸騰したら「マニュアル3」にして約10分間煮る。煮上がったら冷ましておく。
05
小ソースパンに3の煮汁を万能カップ1杯分取り分け、海老を入れてe インダクションレンジ マニュアル6~7にかけ、約2分間ゆでて冷ましておく。
06
器に高野豆腐と野菜、海老を盛って枝豆を散らし、木の芽を飾る。

【ワンポイントアドバイス】
高野豆腐は熱いぐらいのお湯で戻すと、短時間で芯まで戻ります。煮込む時は弱火でコトコトと。こうすると、仕上がりが柔らかくなります。
食材 海藻・乾物 、野菜 、魚介類
種類 副菜
調理時間 60分
調理方法 煮る 、ゆでる

このレシピで使用するアムウェイ調理機器

ミキシングボウル ミキシングボウル
大ソースパン 大ソースパン
小ソースパン 小ソースパン
e インダクションレンジ e インダクションレンジ

このレシピで使用するアムウェイ食品

つゆの素 つゆの素
塩

このレシピを共有する

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • E-MAIL

このレシピへのコメント(0件)

このレシピにコメントはできません。

同じ食材を使用したレシピ

TOPへ戻る