菜の花たっぷり和風すり流し汁

菜の花たっぷり和風すり流し汁

なめらかな喉越しのすり流し汁です。 はまぐりから出る旨みと、菜の花のほのかな苦みを「12ヶ月の食卓 塩」が、まろやかにまとめ上げている一品です。 エネルギー:14kcal

調理時間: 20分

レシピ ID: 1-1217

材料
(4人分)

菜の花 1/2束
はまぐり(砂ぬき済) 8個
4カップ
12ヶ月の食卓 塩 小さじ1/3
水溶き片栗粉 (片栗粉大さじ1+水大さじ2)

作り方

01
中ソースパンに水、塩少々(分量外)を入れてeインダクションレンジ「湯沸し-ふつう」にかける。沸騰したら菜の花を入れてサッとゆで、すぐに冷水にさらし、水気をしっかり切っておく。飾り用に少し残し、残りを一口大に切る。
02
はまぐりは中ソースパンに4カップの水を入れ、eインダクションレンジ「マニュアル4~5」で殻の口が開くまでゆでる。ゆで汁は残しておく。
03
ゆでたはまぐりは飾り用の4個を別にして残りを殻から外す。一口大にした菜の花といっしょにフードプロセッサー「メタルブレード」で1分ほど連続運転させた後、2のゆで汁を万能カップ1杯分加え、さらに1分ほど連続運転させた後、2のゆで汁を万能カップ1杯分加え、さらに1分ほど連続運転し、ポタージュ状にする。
04
2の中ソースパンに3を入れ、eインダクションレンジ「マニュアル6」で温め、塩を加えて味を調える。そこに水溶き片栗粉を入れてサッと混ぜ、とろみをつける。
05
器に盛り、はまぐりと菜の花を飾る。

【ワンポイントアドバイス】
はまぐりは殻が開いた後、ゆで汁が乳濁色になるまでしばらく温めます。
こうすると、はまぐりがもつコハク酸が出てきて、おいしさの素になります。
食材 野菜 、魚介類
種類 副菜 、汁物
調理時間 20分
調理方法 ゆでる

このレシピで使用するアムウェイ調理機器

中ソースパン 中ソースパン
フードプロセッサー フードプロセッサー
e インダクションレンジ e インダクションレンジ

このレシピで使用するアムウェイ食品

塩

このレシピを共有する

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • E-MAIL

このレシピへのコメント(0件)

このレシピにコメントはできません。

同じ食材を使用したレシピ

TOPへ戻る