お楽しみフライ

お楽しみフライ

うさぎの形やカラフルな具が楽しいフライ。衣をつけたり、うさぎの耳をつける仕上げは、お子さまとご一緒にどうぞ。 塩分:1.90g エネルギー:718kcal (1人分)

調理時間: 60分

レシピ ID: 1-1193

材料
(4人分)

うずら卵 12個
8枚切り食パン 6枚
むきえび 100g
たまねぎ 1/2個
塩・こしょう 適宜
パプリカピーマン (赤・黄・緑) 各1/2個
牛薄切り肉 6枚
小麦粉 適宜
溶き卵 1個分
エサンテ 4 to 1 脂肪酸バランスオイル 400cc

ごまソース

エサンテ 4 to 1 ドレッシングソース(ごま) 大さじ2
エサンテ 4 to 1 マヨネーズタイプ 大さじ2

作り方

01
室温のうずら卵と水大さじ2を小ソースパンに入れてフタをし、e インダクションレンジ「マニュアル5」にかけ蒸気が出たら「マニュアル2」にして2分間加熱して止め、フタをしたまま5分間蒸らす。ゆで上がった卵のカラをむいておく。
02
食パン6枚の耳を切り落としてからフードプロセッサー「メタルブレード」に約20秒かけ、目の粗いザルでこして粗いパン粉と細かいパン粉の2通り作る。切り落とした耳をキッチンばさみで三角形に切り、うさぎの耳を用意する。
03
フードプロセッサー「メタルブレード」でえびを約1分間かけてすり身にし、荒みじんに切ったたまねぎを加えて約1分かける。
04
ゆで卵に軽く小麦粉をまぶして(3)のミンチを薄くつけ、再び小麦粉をまぶして、溶き卵、細かいパン粉をつける。
05
パプリカピーマン3色を細切りにし、それぞれを2等分する。牛薄切り肉に塩・こしょうをしてパプリカピーマンを巻く。同じ手順を繰り返して6個作る。できたものに小麦粉をまぶし、溶き卵、粗いパン粉をつける。
06
e インダクションレンジ「フライ(180℃)」に中フライパンをかけ、エサンテ 脂肪酸バランスオイルが温まったら(4)と(2)のパンの耳を入れて揚げる。こんがりと揚がったら取り出し、(4)のうずら卵のフライに耳をさして仕上げる。次に(5)のパプリカピーマンの肉巻きをこんがり揚げる。
07
エサンテ 4 to 1 ドレッシングソース(ごま)とマヨネーズタイプを混ぜ合わせ、つけていただく。
食材 魚介類 、野菜 、卵・乳製品 、肉類
種類 主菜
調理時間 60分
調理方法 揚げる 、ゆでる

このレシピで使用するアムウェイ調理機器

小ソースパン 小ソースパン
中フライパン 中フライパン
e インダクションレンジ e インダクションレンジ
フードプロセッサー フードプロセッサー

このレシピで使用するアムウェイ食品

ドレッシングソース(ごま) ドレッシングソース(ごま)
脂肪酸バランスオイル 脂肪酸バランスオイル
マヨネーズ マヨネーズ

このレシピを共有する

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • E-MAIL

このレシピへのコメント(0件)

このレシピにコメントはできません。

同じ食材を使用したレシピ

TOPへ戻る