自家製豆腐

自家製豆腐

水が決め手の豆腐づくりにeSpringのおいしい水。昔食べた豆腐の大豆の甘味が残る懐かしい味になりました。 塩分:0.01g エネルギー:313kcal

調理時間: 60分超

レシピ ID: 1-1157

材料
(4人分)

大豆 300g
8カップ(1,600cc)
1/2カップ(100cc)
天然にがり 大さじ1

その他使用調理器具

スパチュラ
木べら
重し
大小ふきん 各1枚
コランダー
万能カップ

作り方

01
大豆はよく洗い、8カップの水に浸します(夏期8時間、春秋15時間、冬期20時間。2倍の大きさに脹らみ、割って隙間がなければOK)。
6L シチューパンにスティーマーをセットして大豆と漬け汁を注ぐ。大豆はスティーマーに、漬け汁はシチューパンにとっておく。
02
フードプロセッサー(メタルブレード)に(1)の大豆を万能カップ4杯分入れ、パルス操作で3回まわし、スパチュラでワークボールの壁面についた大豆を落とし、カバーをして連続運転で1分回す。
再度、スパチュラでワークボールの壁面についた大豆を落し、カバーをする。
03
液体注ぎ口から漬け汁を万能カップに1杯分入れ、同じく連続運転で1分回し、中身をボウルにあける。
(2)と(3)を繰返し、残りの大豆もすり潰す。
04
6L シチューパンに残った漬け汁をインダクションレンジ-7で煮立たせ、(3)を加え、焦がさないよう木べらで混ぜながら煮る。
小さな泡が立ってきたら、インダクションレンジ-4にし、泡が立つごとに木べらで混ぜながら8分煮る。
05
ミキシングボウルにスティーマーをセットし、大ふきんを広げ、(4)を注ぎ入れ、熱いうちに、ふきんの上のほうから少しずつ搾る(熱いので火傷に注意。ふきんに残ったおからが約500gになれば十分に搾れた状態)。
06
大ソースパンに(5)の搾り汁(豆乳)を移し、表面の泡をとって、インダクションレンジ(保温75℃)で温めなおし、1/2カップの水に溶いたにがりを、木べらに添わせながら静かに回しいれる。
木べらでゆっくり大きく混ぜ、上部は十字を切るように混ぜ、インダクションレンジ(保温75℃)で15分かけ、固める。
07
(6)をお玉ですくい、小ふきんを敷いたざるに取り出し、小皿などで500~800gの重しをし、20~30分おいて水気を切る。
08
ミキシングボウルに水を張り、(7)をざるごと30分ほどさらす。
食材 納豆・豆・豆腐
種類 副菜
調理時間 60分超
調理方法 煮る

このレシピで使用するアムウェイ調理機器

e インダクションレンジ e インダクションレンジ
スティーマー スティーマー
6Lシチューパン 6Lシチューパン
大ソースパン 大ソースパン
ミキシングボウル ミキシングボウル
万能カップ 万能カップ
コランダー コランダー
フードプロセッサー フードプロセッサー
メタルブレード メタルブレード

このレシピを共有する

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • E-MAIL

このレシピへのコメント(0件)

このレシピにコメントはできません。

同じ食材を使用したレシピ

TOPへ戻る