ダイエットチャーハン

ダイエットチャーハン

明るい彩りの野菜をたっぷり混ぜ合わせ、トマトカップに詰めれば休日のブランチに 塩分:1.50g エネルギー:326kcal

調理時間: 20分

レシピ ID: 1-1132

材料
(2人分)

ごはん(温かいもの) 220g
鶏胸肉(皮なし) 80g
トマト 2個
セロリ 1/2本
赤ピーマン 1/2個
長ねぎ 1/2本
しょうが 1かけ
グリーンピース 20g
ごま油 小さじ2
塩、こしょう 少々

A

顆粒中華スープの素 小さじ1
しょうゆ 大さじ1

作り方

01
トマトは横2等分してくり抜き、塩、こしょうし、中身は種を除いて刻む。
02
鶏胸肉はひと口大に切る。
03
フードプロセッサー(メタルブレード)にスリーブ付きカバーをセットし、連続運転にかけ、投入口からしょうがを落としてみじん切りにする。カバーを取って適当な大きさに切ったセロリ、赤ピーマン、長ねぎを入れ、パルス操作で粗いみじん切りにする。
04
大フライパンを火にかけてごま油を熱し、中火[インダクションレンジ-6]で(2)を炒める。(1)の刻んだトマト、(3)、グリーンピースも加えて炒め合わせ、(A)で調味する。
05
(4)を温かいごはんと混ぜ合わせ、(1)のトマトカップの中に盛る。

・副菜として、とき卵とわかめのみそ汁(約100kcal)を添える。

【ワンポイントアドバイス】
・Healthy point
低脂肪の鶏肉は皮なしにするとよりカロリーダウンが可能に。わかめはノンカロリーでビタミン、ミネラルが豊富。水分代謝をよくするのでむくみの解消にも効果があります。

・Cooking Advice
ごはんを炒め合わせると油が多く必要なので、具だけを少量の油で炒めてごはんを混ぜ込むローオイルレシピに。フードプロセッサーで簡単に刻んだ野菜をたっぷり混ぜ、ごはんは少なめでもボリュームを出します。

【注意】 このレシピに使用されている顆粒中華スープの素は、ネットオンリーコーナーで販売していた製品です。
食材 肉類 、野菜 、納豆・豆・豆腐
種類 ご飯
調理時間 20分
調理方法 炒める

このレシピで使用するアムウェイ調理機器

e インダクションレンジ e インダクションレンジ
フードプロセッサー フードプロセッサー
大フライパン 大フライパン

このレシピを共有する

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • E-MAIL

このレシピへのコメント(0件)

このレシピにコメントはできません。

同じ食材を使用したレシピ

TOPへ戻る